· 

痩せる仕組み

栄養士のお客さまから

「買ったのよー」

と教えていただきました。

「食品別糖質ハンドブック」

細かく食材ごとに糖質やカロリーが表示してあって

しかもとても見やすい本でした。

早速当店でも購入しましたので興味があればお声かけください。

シンプルに

身体が使う分以上に食べれば太ります。

少なければ痩せます。

口にした糖分はエネルギーとして消費されますが、

余ったものは「インスリン」というホルモンが、脂肪としてカラダに溜め込んでいきます。

その脂肪を使っていこうとすれば

口から摂る糖分を減らし、

「グルカゴン」というホルモンを作用させて

脂肪を燃料として使えるサイクルにする必要があります。

 

減量期間中は糖質を抑えて

トレーニングを無駄にしないようにしましょう。