· 

推奨される1日当たりの糖質摂取量

ダイエット専門トレーニングジムであるボディメイクパートナーでは、ダイエット期間中、
体重を落としたい期間は糖質制限をしていただいてます。
そもそも
なぜ、あなたは太ってしまったのか。
結論は
「消費するエネルギー以上に、糖質・脂質を取りすぎたから」
です。
基本的に、これ以外はありません。
では
今太っていないならともかく、
太っているとしたらどうすれば良いか
「消費するエネルギーよりも、糖質・脂質を減らす」
具体的には糖質はダイエット期間中
「体重を減少させたい期間」
一日糖質50g以下(茶碗1杯程度)
逆にタンパク質は増やすよう指導しています。
一般的に、推奨される1日当たりの糖質摂取量は
1日300g程度とされています。
なのでざっくり1/6程度にしましょう。
「お腹空くのでは??」
とおもた人は、量を減らすのでは無く、
糖質を減らした分、タンパク質を増やしましょう。