· 

CLA

「CLA」とは、日本語で「共役(きょうやく)リノール酸」と呼ばれる不飽和脂肪酸の一種で、乳製品や牛肉に多く含まれています。

 

このCLAには体脂肪を減らす効果があるという事で近年注目されている成分なのです。

 


CLAの主な効果は3つあります。

 

●CLAの主な効果 ●
1.脂肪をバラバラに分解し燃えやすくする。
2.脂肪を燃やす焼却炉まで、分解した脂肪を効率よく運んでくれる。
3.使い切れなかった脂肪の蓄積を抑える。

脂肪燃焼とは言っても、脂肪はそのままの状態では燃やす事が出来ないので、まずは脂肪細胞から燃えやすい状態までバラバラに分解しなければなりません。

 

CLAを摂る事によって脂肪の分解が容易に行われ、さらには分解した脂肪を燃やしてくれる焼却炉まで効率よく運んでくれます。

 

また使いきれなかった余分な脂肪は体脂肪として再び蓄積されますが、CLAにはこの脂肪の蓄積を促す酵素の働きを邪魔する作用があるので脂肪が付きにくくなるのです。