· 

筋トレも時間短縮できる!

コンパウンドセット法とは、

 

同じ部位を刺激するトレーニングを、2種目連続でほとんど休憩せずに行うことです。

 

 

腕なら腕だけ、足なら足だけということですね。

 

コンパウンドセット法を用いてトレーニングを行うことによって、

 

・トレーニング時間が短縮できる

 

・パンプアップが見込める

 

・成長ホルモンの分泌を促し、筋肥大効果が見込める

 

というメリットがあります。

 

 

コンパウンドセット法はとても高強度なトレーニングであるため、二日連続、同じ部位で行うことは本来できないはずです。

 

もし二日間にわたって実施できてしまうのならば、トレーニングの強度が足りていないということになります。

 

重さや負荷を見直して、10回〜12回をギリギリで行える程度の負荷に調整をしましょう。

 

 

 

コンパウンドセット法は、日頃のトレーニングで新しい刺激が欲しい人や、時間がなく短時間で追い込みたいという方にとても有効なトレーニング方法です。

 

 

逆に、トレーニングビギナーの方が行なってしまうと負荷が高すぎるため、怪我のリスクが高くなります。