· 

軽いよりも重い方が!、、無理は禁物です。

RM法

 

ある重量を何回反復できるかを基準にして行く方法です。

 

 

例えばベンチプレスで30キロが8回上がったとしましょう。

 

 

この場合8RMとなります。

 

このRM法を用いることであなたの重量設定はより効果的なものになり、効率よくボディメイクして行くことが可能です。

 

 

100%→1回 95%→2回 93%→3回 87%→5回 85%→6回

 

83%→7回 80%→8回 77%→9回 75%→10回 67%→11回

 

この方法を使うことによって100%の自分の身体に負荷がかかりすぎる重量を取り扱うことなく、安全に自分の現在の最高重量を計測することが可能になります。

 

ボディメイクパートナーではRM法を参考に、筋肉評価を行っています。