糖尿病って?

こんにちは。

今日はよく聞く生活習慣病の一つ「糖尿病」についてお話していきたいと思います。

 

体内のインスリンの作用不足が原因で発症し、

インスリンが少なかったり正常に働かないとブドウ糖が血中にあふれ

血中のブドウ糖の量が多くなり糖尿病が引き起こされます

 

インスリンとは血糖調節ホルモンですい臓から生成され、食物から摂取した

ブドウ糖を筋などに取り込む作用があります。

 

このインスリンが生成できなくなる先天性のもの(一型)

生活習慣の乱れなどにより効果的に使えなくなる後天性のもの(二型)

の二種類が存在しています。

 

糖尿病患者の95%は生活習慣などの乱れからくる後天性

の患者が多いので今一度自分の生活習慣を見直してみましょう!