激しい有酸素運動の後は!

こんにちは。

 

皆さんランニングや水泳でめちゃめちゃ激しいトレーニングをした後に

ボーっとなったことありませんか?

 

それは「静脈の血液貯蔵」と言って

激しい運動の間血液は末梢(四肢)に流れ、

運動を突然中止すると、血液は体の末梢で鬱血し、心臓へと戻るのが遅くなります

この状態になっています。

 

この状態になったら危ない!

これは血液の低下に伴い酸素が効果的に心臓や脳に供給されない

非常に危険な状態なんです。

 

こうならないように、有酸素運動のトレーニング後は

軽く歩いたり、クールダウンが必要なわけです。